BLOG
ブログ

カンタータ(ハイテンション)の音色

 
2015-06-16 16:03 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン


最近は初めて弾くメディナ・アルティガスのカンタータの620番セット(ハイテンション)の弦の音色を楽しんでいる。

オーガスチンのリーガル/ブルー(ハイテンション)とメディナ・アルティガスのカンタータの620番セット(ハイテンション)の音を比較検討するために、同じ曲での試奏を収録した。

いずれも張ってから4日目の安定している状態。

かすみの演奏動画を公開

 
2015-06-12 21:16 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン, Music - 音楽


かすみ - Kasumi

のヴィオロン1本による演奏動画を公開!

見て聴いて楽しんでくれると嬉しい。

コルコバード(弾き語り)の演奏動画を公開

 
2015-05-26 19:11 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン, Music - 音楽


ブラジル音楽のボサノバの名曲

Corcovado

コルコバード

(作詞&作曲:アントニオ・カルロス・ジョビン(トム・ジョビン)のヴィオロンと声による弾き語りを公開!

見て聴いて楽しんでくれると嬉しい。

サバレス HTクラシック 540J を初体験

 
2015-05-19 06:03 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン

最近、使ったことがない弦をいろいろと試している。

その中でこのサバレス540Jという弦がユニークで面白い。

SAVAREZ: HT CLASSIC (540J, High tension)

サバレス HTクラシック 540J - SAVAREZ: HT CLASSIC (540J, High tension)
サバレス HTクラシック 540J - SAVAREZ: HT CLASSIC (540J, High tension)

おそらくクラシックギター本体との相性が強烈に出る弦で、合えば素晴らしいのだろうけど、合わないととんでもないことになる。

で、残念ながら僕のギターには合わなかった。

ということで、特に目に付いたところを大まかに挙げていく。

まず、ナイロン弦が細い。

クリップチューナー TU-10 使いやすい

クリップチューナー TU-10 - BOSS Chromatic Tuner TU-10
クリップチューナー TU-10 - BOSS Chromatic Tuner TU-10

新しくクリップチューナーを買った。

BOSS TU-10

外では耳で合わせるか、たまにマイクタイプのチューナー(KORG GA-30)を使うかといった感じだったんだけど、マイクのやつって雑音を拾ってうまくチューニングできないことがあって、あまり使い勝手が良くなかった。

てことで、前々から欲しかった楽器のボディの振動をキャッチして調律するピエゾタイプのチューナー。

弦長が長いギターの方が自分に合っている

 
2015-05-06 21:11 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン
クラシックギターの弦長 - Classical Guitar Scale Length
クラシックギターの弦長 - Classical Guitar Scale Length

今メインで使っているマルセリーノ・ロペスの弦長(スケール)は1弦で659mm。(若干計測のズレがあるかも)

一方、ヤマハのサイレントSLG-120NWの弦長は1弦で650mm。

たった9mmの差なんだけど、例えば12fを見てみると、この時点でかなり違いが出てくる。

Facebookに演奏動画を直にアップ

 
2015-05-04 16:08 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン, Music - 音楽

初めてフェイスブックの方に演奏動画を直接公開した。

ツイッターでいうところの「つぶやき」感覚で演奏を公開してるといった感じ。

手に入れたばかりのマルセリーノ・ロペスでの初演奏でもあるよ。

Facebookで演奏見る

マルセリーノ・ロペス 1966 を買った!

 
2015-05-02 23:25 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン
マルセリーノ・ロペス 1966 - Marcelino Lopez 1966
マルセリーノ・ロペス 1966 - Marcelino Lopez 1966

今日買った。クラシックギター。

マルセリーノ・ロペスの1966年。

高域を支える中低域がしっかり出てるから、煌びやかさがありながらよくまとまってる。

音の立ち上がりが速くて、音にならないぐらい小さい音で中低音を弾いていてもそれがちゃんとビートとして聞こえて感じさせてくれるところが素晴らしいんだよ。

まるで隣でパーカッションを叩いてる人がいるみたいな安心感とノリの良さがあるから弾いていて面白い。

んで、まとまったサウンドながらも、汚く弾くとちゃんと汚い音を返してくれるところが良い。

長く延びるサウンドは、高域から低域へゆっくり薄らぐように消えていく。僕の好きなタイプ。

イパネマの娘(弾き語り)の演奏動画を公開

 
2015-04-15 14:41 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン, Music - 音楽


ブラジル音楽のボサノバの名曲

Garota de Ipanema

ガロタ・ジ・イパネマ

The Girl from Ipanema

イパネマの娘

(作曲:アントニオ・カルロス・ジョビン(トム・ジョビン)、作詞:ヴィニシウス・ジ・モライス)のヴィオロンと声による弾き語りを公開!

見て聴いて楽しんでくれると嬉しい。

クラシックギターの小技3

 
2015-03-08 13:33 Good(0) Comments(0)
in Violão - ヴィオロン, How to - ハウツー


クラシックギターの奏法、、、、というより準備。

確実にピッキングハーモニクスを成功させるテクニック。


オリジナル曲弾き語り



Sponsored Links
Recent Comments
最新のコメント
  • そる: 初めまして。随分前の記事にいきなりのコメント投入、失礼します...


  • Laura Mendel: Dear Sir,Your crow pictures ar...


  • masahiro: この記事わかりやすくてとても参考になりました。一週間ほど前か...


  • Kaaatsu: はじめまして。ペンタQから60D入手の流れが自分と一緒で、嬉...


  • SeikoSaizan: はじめまして。お世話になります。スナップ撮りを中心にPENT...


  • bamboo: 写真入り助かります!!


  • 田中敏充: 初めまして。私もQを使っていまして、画質などに関する感想は主...


  • cyclops: ほかの関連する記事も見ましたが、とても参考になりました。


  • 白井賢人: はじめまして。凄く楽しい写真ありがとうございます。2012年...


  • 白井賢人: ムケカは二回、渋谷で食べたことがあります。トゥッカーノという...


Sponsored Links